ESCO

 
トップ > ESCO

ESCO方式とは?

 当社のESCO方式とは、お客様の敷地の空きスペースに、当社の責任と費用負担によって井戸を掘削、水処理プラントを設置し、当社が責任を持って管理メンテナンスを行い、お客様には水道と同様にお水をご利用いただくものです。また、お客様には、毎月の水の使用量または基本契約水量に応じて、サービス料金をお支払い頂きます。
 

ESCO方式のメリット

  1. コスト削減
    ESCO方式の最大のメリットは、コスト削減です。お客様は、初期投資を一切することなく、水道料金を削減できます。
  2. BCP対策
    災害時の水源の確保が可能です。お客様の環境またはご要望に合った免災プラントもご提案いたします。
  3. 水質の保証
    当社は水処理のノウハウを活かし、お客様のご要望に合った水質でお水を提供致します。
  4. フルメンテナンス
    安心のフルメンテナンス体制により、安定してお水を供給致します。また24時間遠隔監視システムにより、不足のトラブルも予見、迅速に対応することができます。

ESCO方式の価格?

サービス料金は、井戸の水質や使用水量、またお客様のご要望などにより変動します。詳しくは、導入実績をごらんください。
 

 

ESCO方式と買取方式ではどちらがお得?

それぞれ、メリット・デメリットがあります。
ESCO方式では、お客様は、一切の初期投資、メンテナンス費用、また保険の加入などが不要ですが、使用水量に応じて当社にサービス料金のお支払いが必要です。
買取方式では、お客様にて初期投資費用をご準備頂きますが、使用水量に応じたサービス料金をお支払い頂く必要がありません。
フルメンテナンスで、ほぼノーリスクで安心してお水をご使用されたい場合はESCO方式、水源やメンテナンスなど多少のリスクを承知しながらもコストメリットを優先させたい場合は買取方式をお勧めします。
 

 
  ESCO方式 買取方式
初期投資 一切必要ありません お客さまにてご用意が必要です
水使用量 サービス料金のお支払いが必要です 必要ありません
資産計上 当社の資産となります
固定資産税を納付する必要はありません
お客さまの資産となります
固定資産税が課せられます
 メンテナンス 当社が責任を持って行います 別途メンテナンス費用が必要です
 保険費用 当社が負担します お客さまにてご負担頂きます 
 修繕費用 当社が負担します
お客さまにてご負担頂きます 
トラブル対応 当社が責任を持って対応します

お客さまにてご対応、またはトラブル対応を外注頂き、
その費用の負担が必要です

平日9:00-18:00
九州支店092-432-6505
関東支店045-226-5177
東北支店022-306-1223
関西支店06-6201-6116